コンテンツ

排水管が水漏れした場合どうするか

家庭での排水が存在する場所はお風呂場、キッチン、トイレや洗面所また屋外の排水溝や下水などです。これらの場所には排水をスムーズに行う排水設備があります。その設備が経年劣化や汚れなどで損傷してしまうことで排水管 水漏れが起こります。

■排水管の洗浄

まず、第一段階として水漏れが起こっている排水管の掃除です。排水パイプ内の汚れが原因で詰まりを起こし漏水することがあるので、その汚れを取り除くことから始めましょう。
方法としては市販のパイプ洗浄液などを流し入れることが挙げられますが、小さなお子さんやペットがいる家庭の場合では強めの洗浄液使用に抵抗を感じる方も多いため、無害の重曹とお酢を混ぜ合わせた洗浄液を作成し、汚れを落とす方法もあります。

■自分で出来る範囲の部品やパーツ交換

構造を理解することである程度の部品交換であれば、ホームセンターなどで部品やパーツを購入し自分で修理交換も可能です。その際の注意点として、必ず取り外した部分の部品を交換することと、互換性がある物を使用し、分からなければホームセンターなどに外した部品を持ち込み確認しましょう。全く別のものを取り付けるとかえって悪循環になります。

■まとめ
軽微な排水管からの水漏れ修理の場合、自分で修繕できるかを検討し実施しましょう。そうすることで構造上からも水漏れの原因が理解でき、慌てずに済むことが多くなりますし、日頃からの整備点検もスムーズに行うことが出来、根本的な原因である経年劣化を遅らせることも可能です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ